<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

あの花が撮りたくて

Nikon D50
Sigma 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


b0119778_14492671.jpg


50mmの例でお見せした花です。
どうも気になって次の日にもう一回撮りに来ました。
この花は結構意外なところに、一輪だけ咲いているのです。


b0119778_14504099.jpg


ちょっと判りにくいかもしれませんが、
中央分離帯の端に土の部分があり、そこに咲いています。

その前日の50mmでどうも失敗だらけで、
この花でまともに撮れたのがブログに載せたあの一枚のみ。
ということでレンズを変えて再挑戦です。

が、一枚目を見ると・・・・、あっちゃあ。
フードの影が写っちゃってますね。
また来年再挑戦かな(^^;;)?

AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G (IF)


b0119778_14534412.jpg


[PR]

by taobatal | 2008-05-25 23:47 | 都会  

単焦点レンズ修行中 Ai AF Nikkor 50mm F1.4D(2)

Nikon D50
Ai AF Nikkor 50mm F1.4D + Marumi Close Up Lens No.3


b0119778_216075.jpg


「寄れない」という特徴にそのまま引き下がっても面白くありません。
ということで、クローズアップレンズの登場です。
カメラ好きの方はご存知の通り、
最短撮影距離が長いレンズの先頭につけて、
近くでもフォーカスが合うようにするものです。


b0119778_21889.jpg


b0119778_2183136.jpg



クローズアップレンズを使うと被写界深度が浅くなるので
よくF5.6以上で、とか書かれているんですが、
修行なんで出来るだけ絞りを開けて撮影してみました(笑)。


b0119778_220569.jpg


ボケは流石にマクロレンズ並になりますね(^^;;)。
とは言っても普段よりも更にAFが合わなくなるので、
D50の狭いファインダーで必死にMFしたり・・・(^^;;)。


b0119778_221870.jpg



ここまでトロトロの写真を撮ってどうしようって言うんだ、
って声が聞こえてきそうです(^^;;)。

でもNo.10も欲しいなあ(笑)。
[PR]

by taobatal | 2008-05-24 02:22 | カメラ  

単焦点レンズ修行中 Ai AF Nikkor 50mm F1.4D(1)

Nikon D50
Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


b0119778_055885.jpg


ミーハーに選ぶならこの一本(笑)。
私もとにかく交換レンズが欲しくって買った最初の一本です。

ただしとんでもないじゃじゃ馬で、
使いこなすのは大変ですね。
これはどのメーカーの50mm F1.4でも同じようです。


b0119778_071451.jpg



わざと天気の曇った日を選んでF1.4で撮ってみています。
フォーカスが合わない合わない(^^;;)。
何回もAFをあわせなおして、ようやく希望のところに行くって感じです。
F1.4では位相差AFの限界を超えているんですよね。


b0119778_083049.jpg


とは言ってもやっぱり明るい、よくボケる、
F5.6くらいまで絞ると物凄い切れのある描写をする、
という点で手放せない一本です。


b0119778_093883.jpg


b0119778_010022.jpg



問題はやはり寄れない、ということですね。
最短撮影距離は45cm。
もうちょっと寄れると花とか撮るのにいいのになあ、とも思います。
[PR]

by taobatal | 2008-05-24 00:12 | カメラ  

タイフェス2008

タイフェスに行ってきました。

Nikon D50
AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR


b0119778_6304096.jpg



エスニック食い夫婦の私達としては、
このイベントは外せません。

が、天気は雨・・・、結構な雨(^^;;)。
正直体力消耗しました。


b0119778_6322175.jpg



b0119778_6324137.jpg



タイの焼きソバのパッタイ。
雨なので二人で分けて食べるのも大変です(^^;;)。
人も多くて傘もぶつかるし、結局2時間弱ほど滞在して撤収。
これならチャオタイでゆっくりの方がよっぽど、って感じでした。
人気のイベントに悪天候で行くもんじゃないですね(^^;;)。


b0119778_6353265.jpg



[PR]

by taobatal | 2008-05-22 08:39 | お出かけ  

微妙な距離

Nikon D50
AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G (IF)


b0119778_174358.jpg


とある公園にあるベンチ。
知らない人同士だとちょっと近い。
恋人同士だとちょっと遠い。
微妙な距離のベンチです。
しかも一人で座るにはやや幅広(^^;;)。

と思っていたら、
この幅広に二人でぴったりくっついて座っているカップルを発見。
そうか。そうやって座るものだったのですね(^^)。


b0119778_1204777.jpg


この日は気持ちの良い晴天でした。
[PR]

by taobatal | 2008-05-22 01:21 | 都会  

単焦点レンズ修行中 Ai AF Nikkor 35mm F2D (3)

たまには花じゃなく。

Nikon D50
Ai AF Nikkor 35mm F2D


b0119778_831895.jpg



なんだかクレーン同士会話しているみたいだったので
シャッターを切ってみました。
こういう絵は結構好きなんです(^^)。

そういえば昔、F2フォトミックで写真撮ってた頃は、
ボディに50mm F1.2の単焦点一本でウロウロしてましたね。
二本目は135mmだったので少々普段撮りには面倒でした。
その50mmも今どこに行ったのか、
おそらく実家を探せばあると思うのですが、
D50に付けても露出計すら動かないので
ちょっと使おうという気になりません(^^;;)。

でもあの当時はあれでなんでも撮っちゃったんですよね。
ズーム全盛の世の中ですが、
そういう不自由さも面白いです。

今欲しいと思っているのはマクロレンズ。
ただ、焦点距離被っているのは買う気がしないのです。
Sigmaの75mmかタムロンの90mm。
コンデジに最短撮影距離で負けているのはどうも納得行かないのです(笑)。


b0119778_8362047.jpg


クリスマス時期を待っているのでしょうね。
これからしばらくは夏眠(笑)?
[PR]

by taobatal | 2008-05-21 08:38 | カメラ  

単焦点レンズ修行中 Ai AF Nikkor 35mm F2D (2)

Nikon D50
Ai AF Nikkor 35mm F2D


b0119778_11362777.jpg


単焦点修行の続きです。

勿論このレンズを購入したのは、
描写の評判が良い、寄れる、明るい、ということでした。
私がレンズキットの後の購入した二本目のレンズでした。
当時結構品薄で、探し回ってようやく横浜のヨドバシカメラで購入しました。


b0119778_11481515.jpg


b0119778_11483913.jpg


正直あんまり使わないので処分しようかとも思ったのですが、
先日妻の友達にポートレートをお願いされ、
その際にやっぱり35mmの単焦点は良いなあと思いなおしました。
もっと使ってあげないとねえ。


b0119778_115013.jpg


[PR]

by taobatal | 2008-05-17 11:50 | カメラ  

単焦点レンズ修行中 Ai AF Nikkor 35mm F2D (1)

Nikon D50
Ai AF Nikkor 35mm F2D


b0119778_2355977.jpg


常に修行中の私です(笑)。
普段使いたいのになかなか活躍の無い単焦点レンズ、
たまには使ってやらないとと引っ張り出しました。


b0119778_2356651.jpg


ニコンの単焦点の中でも最も人気の高い一本ですが、
私のスタイルでは意外に使い道がありません(^^;;)。
単焦点が活躍する場面はやはり暗いところや動きのあるシーン。
となるとSigmaの24mm F1.8、Ai AF Nikkor 50mm F1.4Dが中心になり、
この35mmはあまり出番がなくなってしまいます。


b0119778_2358623.jpg


b0119778_23582861.jpg


勿論標準形の単焦点レンズの中では近接撮影が得意で、
開放から十分な解像度があり、とても綺麗な絵を出してくれます。
たまに使うとその良さに感動するんですよねえ。


b0119778_002034.jpg



b0119778_003836.jpg


もっと使ってやらないとなあ。
なんて中途半端なことを考えていたら、
帰ってきていきなり落としてしまいました(x_x;;)。
どうやらプロテクトフィルターが割れただけみたいなので
問題ないみたいですが、
ちょっと様子を見て、おかしければ修理に出さなければいけません。
拗ねたのかなあ(^^;;)?
[PR]

by taobatal | 2008-05-16 00:07 | カメラ  

超広角レンズ修行中(2)

Nikon D50
Tamron SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] (Model A13)


b0119778_0184797.jpg


修行報告は続きます。
何故このレンズを選んだかですが、
それはズバリ、軽いということにつきます(笑)。
その意味では昨日発表になったオリンパスの超広角ズーム、
280gという軽さは画期的ですね。
あれだけのためにE-510を型落ちで買おうかとすら思ってしまいます(笑)。


b0119778_0261042.jpg


確かに純正の12-24は描写は良いのですがやはり重いのです。
私の場合、広角レンズだけでは撮影スタイルが構成できず、
少なくとも標準ズームが一本必要です。
となると例えばトキナーの570gっていうのは絶対無理(^^;;)。
楽器背負って鞄の中にチューナー、松脂、
DSLR、標準ズーム、500g以上の超広角ズームとなると、
考えただけで肩こりしそうです(^^;;)。
描写の良いレンズを買ったは良いが、
全然持ち出してない、っていう状態にはしたくありませんでした。


b0119778_0264426.jpg



ということで選んだタムロンのA13なんですが、
まあ満足しています。
コントラストの高い描写ではないですね。
純正に比較すると当然改造感では劣りますが、手持ちで撮ることの多い私は、
手ブレの中に解像度が納まってしまうのでほぼ関係ありませんん。
コントラスト不足は後でシャープネスをかければ問題ないでしょう。


b0119778_027841.jpg


周辺は純正よりも流れます。
これはどうしようもないですね。
ただ、周辺光量落ちは少ないようです。
開放で撮影しても、気になったことはありません。
色ノリはさすがタムロン、って感じです。
やや暖色系かなという気がしますが、よく色が乗っている感じで、
好感の持てる絵を出してくれます。


b0119778_0274737.jpg


自分で超広角レンズを買って撮影して気が付いたこと。
広角撮影はデータ量が多いのですね。
ポートレートとかと比較して20~30%くらいデータ量が多くなります。
ですから、風景撮影をする際にはFineもしくは
RAWで撮ったほうが良いと思います。
いい加減SILKYPIXでも買うかなあ(^^;;)?
[PR]

by taobatal | 2008-05-14 00:33 | カメラ  

超広角レンズ修行中(1)

Nikon D50
Tamron SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] (Model A13)


b0119778_11812.jpg


予告していました修行写真公開です(^^;;)。
基本的に全て最広角(11mm)での撮影です。

まず第一印象ですが、難しいですね。
色々な物を入れすぎるとまとまりはないし、
かと言って減らせばメリットが無い。
ネットで調べると近くのものを大きく入れて周囲に物を入れるのがコツ、
とか色々書いてあるんですが、うまくいきません。

超広角で寄りの絵っていうのは、
撮影時はとっても滑稽で、
相当近くに寄らないとそんな風にはなりません(^^;;)。


b0119778_1242910.jpg


もう一つの問題はやはり水平が出しにくいということ。
元々標準ズームでもよく水平失敗してローテーションしていますから、
超広角では当然とも言えるでしょう。
この池の写真もローテーションして修正しています(^^;;)。


b0119778_126260.jpg



b0119778_1263347.jpg


b0119778_12753100.jpg


b0119778_1284735.jpg


b0119778_12995.jpg


b0119778_1292583.jpg


こうやって並べてみると縦位置多いですね。
なんか広角を更に誇張したくなるんですかね(笑)?

広角修行の報告はまだ続きますので、
皆様にはお付き合い、
ならびにご指導ご教授の程、宜しくお願いします(__)。
[PR]

by taobatal | 2008-05-12 01:33 | カメラ