内モンゴル旅行2008(32)

待ちに待った夕食です!

Nikon D50
AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR


b0119778_12512947.jpg



草原の料理は羊、羊、また羊です。
この写真は羊の腸詰。詰まっているのは血です。

羊は臭いが苦手だという方が多いのですが、
羊の肉は殺した後どんどん臭くなります。
なので、殺してすぐ、つまり草原で食べる羊が一番美味しく、
臭いも少ないのです。


b0119778_12531447.jpg



羊料理の最高峰。チャンサンマハです。
フホホト郊外でも少し食べましたが、やはり草原で食べるのが最高です。


b0119778_1254949.jpg



こんな風に小さいナイフでさばきながら食べます。
日本で食べると中華系のタレを出す店も多いのですが、
ここでは全然必要ありません。
茹でたときの薄い塩味だけで十分です。


b0119778_12554075.jpg



b0119778_1256872.jpg


歌を歌ってお酒をふるまってくれます。


b0119778_12565467.jpg


これは羊のボーズ。
どこ行っても食べきれないくらい出てきます(^^;;)。
と言っても、モンゴルでは食べきってはいけません。
「食べきった」=「足りない」と解釈されて、次がドーンと出てきます(^^;;)。
韓国もそうなんですが、それを知らずに「もったいないから」
と食べきって食べ過ぎる日本人は結構いるようです。
残すのが礼儀なんですね。
[PR]

by taobatal | 2008-11-09 12:59 | 内モンゴル旅行2008  

<< 内モンゴル旅行2008(33) 内モンゴル旅行2008(31) >>