モンゴル料理 ワンセンベル

最近このブログで検索ワードの上位に急上昇したのがこのお店、
鶴見のモンゴル料理屋、ワンセンベルです。
京急鶴見駅をJRと反対側に出てすぐのビルの三階にあります。
なんでも先週のアド街で紹介されたそうで、
以降アクセスが増えています。

Canon PowerShot S90


b0119778_2564562.jpg


b0119778_257117.jpg


息子(2歳)は、この上にかかっているお面のようなものを見て怖がります。


b0119778_2571219.jpg



b0119778_2575612.jpg


b0119778_258132.jpg


我が家でボトルキープしているモンゴルウォッカです。
モンゴルの人はこれをストレートで飲みます。
我が家でも当然ながらストレート。
ただ、お店の人に「ストレートで飲め」と言われたりはしませんのでご安心を。


b0119778_2593212.jpg


スーティー茶、モンゴルのお茶です。
バターもしくは塩入のミルクティーです。
うちの息子も大好きです。


b0119778_302227.jpg



ボールツグ。
モンゴルのお菓子です。


b0119778_31396.jpg


さて、メインディッシュの「チャンサンマハ」(羊肉の塩茹で)が登場。
私と妻の大好物です。


b0119778_312219.jpg



こんな風にお店の人が切ってくれます。


b0119778_324644.jpg


b0119778_33226.jpg



自家製サラダ。


b0119778_331635.jpg


[PR]

by taobatal | 2011-10-29 03:04 | 食べ歩き  

<< モンゴル料理 ワンセンベル ライブ編 長崎くんち2011 (15) >>